「即日」に拘るなら押して押して押しまくる!駆け引きなど考える必要はない。

MENU

街コンで「女子を即日お持ち帰り」テクニック

このサイトは街コンで「女子を即日お持ち帰り」したい方向けにテクニック集などを紹介しているサイトです。

 

近年、街コンは世の中にもすっかり普及して、東京では毎週末当たり前のように至る場所で街コンが開催されていますし、地方でも街コンの開催頻度は年々上昇しています。
そんな街コンで女子を即日お持ち帰りしたという話は夢のような話に感じる人もいますが、実際に成功者も多数いるのが現状です。

 

当サイトでは、あくまでも街コンで「女子を即日お持ち帰り」する事にこだわったテクニック集となっています。

 

実際にお持ち帰りした後に恋愛に発展させるか否かは閲覧者の自由になりますが、単純に「電話番号を交換する。」「カップル成立を目指す。」、次につなげた話を成果とする事は「即日お持ち帰り」までの過程において必要な要素もありますが、目的はあくまでも「即日お持ち帰り」という認識を持って閲覧して頂けたら幸いです。

 

 

 

街コンとは

街コンは2004年に栃木県の宇都宮市で開催された「宮コン」が発祥と言われています。

 

その後各自治体や大手イベント会社が相次いで数百名規模の街婚を全国各地で開催していき、ニュースでも大きく取り上げられるなどして急速に広まっていきました。

 

近年では数百名規模の大規模な街コンではなく、30名~100名ほどの規模の街コンが主流となっていて、街コン運営を主とした会社や事業を中心に全国各地で開催されるようになっています。

 

街コンとお見合いパーティーや合コンの一番の違いは、ひとつの会場で行うのではなく、小規模な居酒屋やカフェなどを複数店舗貸切として、街コン参加者は自由もしくは運営側の指示の中で、街コン開催店舗を自由に行き来する事ができるのが街コンで、大きな会場などで行われるお見合いパーティーや、ひとつの店舗内で男女の幹事がメンツを集めて行われる合コンとは、その開催形態に違いがあります。

 

 

街コンのメリット

街コンは一回参加するだけで大勢の異性と知り合う事ができます。
頭数が多ければ好みの相手を見つけられる可能性も高くなり、非常に効率性が高いです。

 

居酒屋で飲む人たち

大勢が集まる婚活の場ですが、居酒屋のテーブルなどでそれぞれが落ち着いてこじんまりと話をする事ができるので、打ち解けやすい環境があり、会費を払えばその街の居酒屋やカフェ・バーなど会場となっているお店をハシゴする事ができるのでお得感が強いです。

 

 

街コンが登場する前までは、婚活や恋人探しの場として、合コンであれば、周囲の人に対してオープンに合コンの話や合コンの企画や参加願望の話をできる環境にありましたが、高い会費を払って共通の知り合いもいない異性との出会いが提供されるお見合いパーティーや結婚相談所などは、「周りに内緒にしたい。」「参加している事を周りに知られたくない。」「陰口などのネタにされる。」といった世間体の悪さがありました。

 

これが街コンという形になると、会費を払って共通の知り合いもいない男女が出会うお見合いパーティーに近い環境にも関わらず、世間は合コンに近いくくりで認知されるようになり、誰でも気軽に参加ができ、合コンに参加する感覚でお手軽に街コンに参加できる環境が整ったのが最大の魅力と人気の秘訣と言えます。

 

 

 

 

街コンに来る女子は軽い気持ちで来ている子が多い

街コンは婚活のくくりになりますが、婚活パーティーなどとは違い、実際に来ている女の子はここで絶対に将来の旦那をみつけようと意気込んでいる子だけではありません。

 

最近では1人参加可の街コンも増えてきましたが、街コンの原則は同性2人以上のグループで参加するのが一般的で、「友人に誘われてしょうがなく参加している。」「まずは彼氏候補や男友達がほしい。」「男性とお酒を飲むのが楽しいから参加する。」「身近な人に幹事を依頼して合コンをするのが面倒くさいから街コンに参加する。」といった感じで、本気で婚活したい人だけが集まるのではなく、比較的軽い気持ちで参加している人が多いのが街コンです。

 

こういった気軽さと、淡い期待で気持ちが高まりやすい環境の街コンだからこそ「即日お持ち帰り」のチャンスがあるのです。

 

 

 

 

街コンに来る女子は本当に仲の良い友達としか来ない

合コンであればメンツ集めのために職場の同僚や学校の友人など、普段はそれほど仲の良くない人を呼んだり、友達の友達など幹事とは直接縁のない人が来ることもあります。

 

こういった寄せ集めメンバーでかつ、どこかしらで幹事との繋がりを持っている人が来る環境はお持ち帰りをするのに難しい環境です。

 

女友達

女子は男子以上に噂や陰口を好むので、本当に信頼できる友達以外のメンバーもいる合コンでは変に即日お持ち帰りをされたり、気に入った男子に色目を使いすぎたり、合コンの席から急接近しすぎたりすると、すぐに悪い噂が流れてしまう可能性があります。

 

結果的に周りの女子の視線も気にしながら合コンをしている事が多く、合コンのその日だけはいつもよりガードが高いという子も多いです。

 

それに対して街コンは原則2人いればどの街コンにも参加できます。
2人であれば、メンツ集めのために普段あまり話さない友人・知人に声をかける事もなく、街コンに行った時の出来事を周りに悪く言わないと信頼できる仲の良い友達としか一緒にきません

 

こういった環境だからこそ、女子はより開放的に参加する事ができて、即日お持ち帰りのチャンスも広がります

 

男性も2人組で行くほうがいい?

 

 

人数が多いこそチャンスがある

男女合わせて10人以下で行われるのが主流の合コンでは、自分好みの子がいる可能性も低いですし、自分に好感をもってもらえる異性がいる可能性も低いです。

 

ガッツポーズする男性

こういった、好みで自分の事も好感してもらえる相手がいるかというのは、参加人数が多ければ多いほど確率は必然的にあがっていきます。

 

特に即日お持ち帰りにこだわるのであれば、どれだけのヤリ手であっても即日だけは断固して拒否する女の子も多いですが、参加人数が多ければ勢いに任せて即日オッケーを出せるノリを持っている女の子がいる可能性も高くなります

 

 

 

このように街コンは即日お持ち帰りを狙うための環境が整っています。

あとはそれをモノにできるかどうかは男性のテクニック次第となります。